英語の受動態をマスターしよう!疑問文・過去形・否定分・疑問詞を解説

オンラインゲームで楽しく英語を勉強してみませんか?

このサイトでは大人気オンラインゲーム・ファイナルファンタジー14のセリフを使った英語学習方法をご紹介しています。

今回はメインストーリー漆黒のヴィランズ5.0、#28「妖精郷イル・メグ」の1シーンを使って英語を学んでいきましょう。

クエストのストーリーを振り返りたい方は後半にセリフがありますのでご覧ください。

妖精郷イル・メグのセリフ

今回は、妖精スール=ウィンのセリフをみてください。

Nooo, we are found! How did this mortal know our trick!?

スール=ウィン : あーあ、見つかっちゃった!今どきワタシたちの探し方を知ってるなんて、珍しいヒトね!

ここで注目していただきたいのが、we are foundという文です。

これは英文法では、受動態と言われる文です。

今回は、受動態の基礎をしっかりとおさえていきましょう。

英語の受動態とは

(A) He knocked down the wall. 

「彼はその壁を壊した。」

(B) The wall was knocked down. 

「その壁は壊された。」

(A)のように「する側(彼)」を主語にして、「(主語)が~する」というような文を能動態と言います。

一方、(B)のように「される側(壁)」を主語にして、「(主語)が~される」という文を受動態と言います。

受動態は受け身と呼ばれることもあります。

英語の受動態の形

English is spoken all over the world.

「英語は世界中で話されている。」

上の文では、「英語は話されている」といったように、“英語”は「される側」です。

このように「される側」を主語の位置に置き、<be動詞+過去分詞>と続けることで受動態の文となります。

She is loved by him. 

「彼女は彼に愛されている。」

上の文が、もしも”She is loved.”で終わっていたとしたら、彼女は誰から愛されているのかが分かりませんよね。

例文のように、動作の行為者を伝えたいときにはby~「~によって」を使います。

This car was repaired by my father. 

「この車は父によって修理された。」

上の文ではbe動詞が過去形のwasになっています。

このように受動態の文ではbe動詞の時制を変えることで、現在のことなのか、過去のことなのかを表します。

ここで、最初にご紹介したセリフを振り返ってみましょう。

“Nooo, we are found! How did this mortal know our trick!?”

直訳すると「「いやー、見つかった!どうしてこの人間は私たちのトリックを知っていたの?」となります。

“we are found!” は「私たちは見つけられた」→「見つかった!」となっています。

ここではby~がないので、この文だけを見ると「誰によって見つかった」のかが分かりません。

しかし、ここではシーンの流れから、目の前にいる人たち(サンクレッドたち)に見つかったことは歴然です。

このように行為者がはっきりしていて、あえて言う必要がない場合にはby~を省略します。

英語の受動態の否定文・疑問文

否定文の場合

肯定文:Butter is sold at the store. 「バターはその店で売られています。」

否定文:Butter is not sold at the store. 「バターはその店では売られていません。」

受動態の否定文は<be動詞+not+過去分詞>という形で表します。

Yes/No疑問文の場合

肯定文:This bag was made in Japan. 「この鞄は日本で作られたものです。」

疑問文:Was this bag made in Japan? 「この鞄は日本で作られたものですか?」

通常のbe動詞の文と同様にbe動詞を主語の前に出します。

<be動詞+主語+過去分詞…?>という形で表します。

答え方は、Yes, it was.「はい、そうです。」/No, it was not.「いいえ、ちがいます。」などのようになります。

疑問詞を使う場合

肯定文:Norwegian Wood was written by Haruki Murakami in 1987.

「ノルウェイの森は1987年に村上春樹によって書かれました。」

時・場所を尋ねる場合

When was Norwegian Wood written by Haruki Murakami?

「ノルウェイの森はいつ村上春樹によって書かれたのですか?」

このように、時を尋ねるときはWhen、場所を尋ねるときにはWhereといった疑問詞を文頭に置きます。

その後、<be動詞+主語+過去分詞>と続けます。

行為者を尋ねる場合

Who was Norwegian Wood written by in 1987? 「ノルウェイの森は誰によって1987年に書かれたのですか?」

行為者を尋ねているので疑問詞Whoを使います。

この場合も、疑問詞の後に<be動詞+主語+過去分詞>と続けます。

この時に「~によって」を表すby~を抜かしてしまう人が多いので要注意です。

「何(誰)が~されるのか」を尋ねる場合

What was written by Haruki Murakami in 1987? 「何が1987年に村上春樹によって書かれたのですか?」

このように疑問詞を主語にして尋ねる場合には、疑問詞の後に<be動詞+過去分詞>を続けます。

受動態の基本まとめ

今回は、受動態の基本について解説してきました。

これらをマスターすることで、様々な文で応用を効かせながら受動態の文を作れるようになります。

まずは受動態の基本の形を覚えるためにも、ここでご紹介した英文を何度も音読して慣れていきましょう。

FF14漆黒#28のセリフで英文を読む練習をしよう

パッチ5.0漆黒のヴィランズ・メインクエスト#28『妖精郷イル・メグ (英語版タイトル :Il Mheg, the Faerie Kingdom)』 のセリフを使って英文を読む練習をしてみませんか?

リーディング力を伸ばすことは語彙や表現方法を増やし、文法力、理解力もつくので英会話の基礎づくりにおすすめです。当サイトでぜひ試してみてください。

※ストーリーに関する記事になります。ネタバレを避けたい方は、ストーリークリア後にご利用ください。

※日本版のセリフと個人的に調べた英単語は必要に応じた際にチェックできるよう アコーディオンで伏せております。(クリックでご覧になれます)

※日本版は記載された英文の和訳ではありません。ローカライズされているため、参考としてご覧ください。

#28「Il Mheg, the Faerie Kingdom」

Thancred: As it stands, we cannot hope to find the way to Urianger. For that, we must convince the pixies to lift the spell.

サンクレッド : ふむ……。
こういうときは、無暗に歩き回るより、
ピクシー族にイタズラをやめさせた方が確実だろうな。


Thancred: From what I could make of the voices, the creatures want to play with us. If that is the case, they should permit us to find their village─Lydha Lran.

サンクレッド : さっきのささやき声からすると、
連中は俺たちを遊びに招き入れたいらしい。
ということは、ピクシー族の集落へは辿り着けるかもしれない。


Thancred: Come. I have a sneaking suspicion this path will lead us directly into their midst.

サンクレッド : ひとまず、まっすぐ進んでみよう。
あちらにその気があるのなら、連中の集落……
「リダ・ラーン」に着くはずだ。


Thancred: Oh, and I should mention that Minfilia has been informed of our situation. Of the different worlds and our mission. You may consider her an ally.

サンクレッド : ……それから、ミンフィリアについては、
原初世界のことも含めて、こちらの事情を伝えてある。
その点については心配せずに、同行させてやってくれ。

Thancred: Well, here we are. Yet the pixies are nowhere to be seen. Knowing them, their games have already begun. In which case…

サンクレッド : やはり、リダ・ラーンには辿り着けたな。
だが、交渉しようにもピクシー族の姿はなしか……。


Thancred: 〇〇─there is a variety of plant native to these parts with a distinctive furled tip.

サンクレッド : 〇〇、悪いがお前も、
先が渦のように丸まった草を探してくれないか?


Thancred: “Looking grass“ is its name─so called because it can be used to spy pixies, believe it or not. I’ll…explain how I know all of this later, but first, I need you to help me find some.

サンクレッド : そいつは「透鏡草(とうきょうそう)」といって、
ピクシー族を見つけるのに必要なものなんだ。
必ずこの集落のそばに生えているから、注意深く見てみてくれ。


Thancred: Oh─if a voice calls to you, under no circumstances should you respond. You will only subject yourself to further mischief.

サンクレッド : それから、途中でどこからともなく声をかけられても、
決して返事はしないこと。
あいつらの術に、ますます引き込まれちまうからな。

Thancred: Remember, the plant has a furled tip. And I cannot stress this enough, but do not respond to any voices you hear.

サンクレッド : 先が渦のように丸まった草を探してくれ。
途中で声をかけられても、決して返事はするなよ。

Minfilia: Hmm… There was a plant which might help us…if only I could remember what it looked like…

ミンフィリア : えっと……こういうときは、たしか……。

You search the scrub, but find nothing resembling looking grass. Suddenly, a voice rings out…

「透鏡草」らしき草はないようだ。
どこからともなく声が聞こえてくる・・・。

Adorable Voice: Hee hee hee… Greetings, mortal! What is your name?

愛らしい子どもの声 : うふふふ……。
ねえねえ、アナタお名前はなんて言うの?


Adorable Voice: Oh, you don’t have a name? How very, very sad. I could have had sooo much fun with it, hee hee hee…

愛らしい子どもの声 : あら、答えてくれないの?
ざぁんねん……うふふふ…………。

Searching the scrub, you find what appears to be looking grass. Suddenly, a voice rings out…

「透鏡草」らしき草 を見つけた!
どこからともなく、声が聞こえてくる・・・・

Playful Voice: Ooh, a visitor! Where are you from, pray tell?

楽しそうな子どもの声 : ねえねえ、教えて!
君、どこから来たのかな?

Playful Voice: Hmmm… Perhaps this one’s hard of hearing… AHEM! WHAT BRINGS YOU HERE!?

楽しそうな子どもの声 : あれれ、聞こえなかったのかな?
ねえってば、君はどうしてここにいるの?


Playful Voice: Ach! Stone-deaf! How boring!

楽しそうな子どもの声 : うーん、やっぱり聞こえてないのかな?
ちぇっ……つまらないの!


Playful Voice: Still…picking plants at our village is as good as indulging in our hospitality. And who are we to turn you away? Hee hee, stay awhile…stay forever!

楽しそうな子どもの声 : だけど、僕らの郷に生えてる草を採ったからには、
もう「踏み込んだ」ってことでいいよね……?
ふふ……ずっと一緒にいようね……。

Thancred: I take it you met with some trouble. Apologies for subjecting you to that.

サンクレッド : ……悪い、災難に遭わせちまったみたいだな。


Thancred: Can I assume from your presence that you managed to find us some looking grass?

サンクレッド : だが、戻って来たということは……
「透鏡草」が見つかったのか?


Thancred: Yes, this is the stuff. Thus armed, we should be able to see through the pixies’ veil of invisibility. And seeing them is the first step to dealing with them.

サンクレッド : ああ、間違いない……!
これで妖精たちの姿を暴けば、
少しは対等な交渉に持ち込めるはずだ。


透鏡草とサンクレッド

Thancred: Come, let’s gather everyone and put Urianger’s little trick to good use.

サンクレッド : さっそく、みんなも集めてやってみるとしよう。
ウリエンジェ大先生直伝の方法だ。


透鏡草を使う

音声カットシーン

ウリエンジェ大先生直伝の方法

Thancred: [I’ve found you. The game is over.]

サンクレッド : 『見つけたぞ、イタズラはおしまいだ』


Sul Uin: Nooo, we are found! How did this mortal know our trick!?

mortal
死ぬべき運命の、死の、死にぎわの、致命的な、人生の、永遠の死を招く

スール=ウィン : あーあ、見つかっちゃった!
今どきワタシたちの探し方を知ってるなんて、珍しいヒトね!


Ys Iala: Wait, I recognize their souls! These two have been here before!

イス=ヤラ : ねえねえ、この子、前にも来たヒトじゃない?
ふたつの魂に見覚えがあるもん!


Oul Sigun: Look, look─twins! How adorable!

オール=シグン : 見て見て、双子もいるよぅ~!
なんて素敵なんだろう!


Thancred: We have neither the time nor inclination to play. We have come to see Urianger.

inclination
傾向、性向、好み、意向、気持ち

サンクレッド : 悪いが、用事があってここに来たんだ。
俺たちは、ウリエンジェに会いたい。


Sul Uin: Ohh yes, Urianger! The peculiar one!

peculiar
妙な、変な、異常な、気の狂った、特有の

スール=ウィン : ウリエンジェ!
あのおもしろいヒトのことね!


Sul Uin: In return for a place in Il Mheg, he agreed to a riddle contest with us!
For seven days and seven nights! Without any sleep! Ahahahahahaha!

スール=ウィン : ワタシたちの『虹の国』に住みたいと言うから、
7日7晩、寝ずになぞなぞ勝負をしたの!

Oul Sigun: Ah, that was so much fun! We must do it again!

オール=シグン : あれは楽しかったなぁ~!


Thancred: I’m sure he’d be delighted. Now, if you’d be so kind as to lift your spell…

サンクレッド : そうだ、そのウリエンジェだ。
……わかったなら、惑わしの術を解いてくれ。

(どうする?どうしようか?そうだねえ)


Alisaie: What now?

アリゼー : ねえ、これで本当に大丈夫なの……?


Thancred: I don’t know. But this is their home, so we must indulge them.

indulge
甘やかす、気ままにさせる、ほしいままにする、欲望を満足させる、おぼれる

サンクレッド : 仕方ないだろう……。
この郷では、どうあれ彼らのルールに従うしかない。

Sul Uin: Right, we’ve made up our minds! We will lift our spell on one condition: that you first lend us a helping hand! Or two. Or three!

スール=ウィン : 決まったわ!
惑わしの術を解いてあげるかわりに、
ワタシたちのお手伝いをしてちょうだい!


Sul Uin: Once you’ve helped solve all of our troubles, we’ll let you see Urianger. Pixie’s honor!

スール=ウィン : みんなの困っていることが解決したら、
ウリエンジェにも、きっと会わせてあげる!

Thancred: Well, there you have it. Pixie chores. I suggest we split up.

split up
分配する、分割する、分ける、

サンクレッド : 面倒だが……
手分けして、とっととすませてしまおう。

音声カットシーン終わり

クエスト「妖精郷イル・メグ」より
Copyright (C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

終わりに

いかがだったでしょうか?

参考書や教科書で勉強することは時には眠くなることがあります。英語学習はすぐに結果が出ないため、長期戦です。楽しく続けることが一番であり、オンラインゲームが最適なのです。

外国人のユーザーもたくさんいるため、フレンドになれれば無料で英会話することも可能です。実際に私自身も北米の方と通話アプリで実際に声を交わしながらプレイしたこともありました。

ゲームの中で遊びながら楽しく学習することで、英語学習も楽しいものにすることが可能ですのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です