現在完了形(経験)の意味や疑問文の作り方をマスターしよう

オンラインゲームで楽しく英語を勉強してみませんか?

このサイトでは大人気オンラインゲーム・ファイナルファンタジー14のセリフを使った英語学習方法をご紹介しています。

今回はメインストーリー漆黒のヴィランズ5.0、#21「樹葉に射す天光」の1シーンを使って英語を学んでいきましょう。

クエストのストーリーを振り返りたい方は後半にセリフがありますのでご覧ください。

現在完了形(経験)のセリフ場面

まずは、こちらのセリフをみてください。

Oh, you dim, deluded child…
Have you ever paused to consider what it takes to maintain such a paradise in this barren, broken world of ours?

はぁ……浅はかな奴メ……。この壊れた世界に、夢のある楽園を築くことが、どれだけ難しいと思ウ?

ここで注目して欲しいのが、Have you ever paused to consider~の部分です。

Have you ever~は文法書などで「現在完了形」と解説されているものです。

現在完了形について全てのことを学ぶには範囲が広いため、今回はその中から「経験」を表す使い方について解説していきます。

現在完了形(経験)「~したことがある」

現在完了形とは、have+過去分詞で表されるもので、過去の出来事を現在に引っ張ってくるイメージです。

これを使うことで、経験「~したことがある」ということが出来ます。

過去形の文と比較しながら見ていきましょう。

(A) I met Mike. 

「私はマイクに会った。」

(B) I have met Mike. 

「私はマイクに会ったことがあります。」

(A)(B)ともにマイクに会ったことは変わりないのですが、(A)の過去形の文では単に過去の出来事を述べています。一方、(B)の現在完了形の文では今時点までの経験として捉えています。

このように、過去形と現完了形には大きな違いがあります。

現在完了形(経験)の例文

現在完了形を使った例文をいくつかみていきましょう。

(C) She has lived in Canada before. 

「彼女は以前カナダに住んでいたことがある。」

(C)主語がShe三人称単数になっているのでhaveがhasになっています。

また、現在完了形で経験を表す際は、回数を表す表現も一緒によく使われます。

  • before「以前」
  • once「1回」
  • twice「2回」
  • three times「3回」
    など。

(D) They have been to Nagoya. 

「彼らは名古屋に行ったことがある。」

(D)「行く」はgoですが、goには「立ち去る」という意味が含まれており、今はいないということになります。

現在完了形で経験を表す際には、goneではなく、beenとしましょう。

(E) I have never driven a car. 

「私は車を運転したことがない。」

(E)「~したことがない」と否定したいときには、notではなくnever「今までに1度も~したことがない」を使います。

Have you ever~?
「あなたは今までに~したことがありますか?」

今回、初めにご紹介したセリフがこのかたちです。

everとは「今までに、これまで」という意味です。

早速、例文を見ていきましょう。

Have you ever eaten sushi? 

「あなたは今までに寿司を食べたことはありますか?」

この質問に答えるときは、以下のようになります。

「はい」→Yes, I have.

「いいえ」→No, I have not (haven’t).

また、経験の回数を尋ねたい場合には、How many times「何回」という表現を使って質問します。

How many times have you played golf?

「あなたは何回ゴルフをしたことがありますか?」

答える際は、Five times.「5回」やOnly once.「1回だけ」、I have never played it.「私はそれをやったことは1度もない」などがあります。

現在完了形(経験)まとめ

仕事でもプライベートでも自身の経験を語ったり、相手に尋ねたりする機会は多くあります。これから関係を築いていきたい相手との話題としてもオススメです。この機会に、是非マスターしておきましょう。

FF14漆黒#21のセリフで英文を読む練習をしよう

漆黒のヴィランズ、メインクエスト『樹葉に射す天光(英語版タイトル:Emergent Splendor) 』 のセリフを使って英文を読む練習はしてみませんか?

リーディング力を伸ばすことは語彙や表現方法を増やし、文法力、理解力もつくので英会話の基礎づくりにおすすめです。当サイトでぜひ試してみてください。

※日本版のセリフと個人的に調べた英単語は必要に応じた際にチェックできるよう アコーディオンで伏せております。(クリックでご覧になれます)

※ストーリーに関する記事になります。ネタバレを避けたい方は、記事をストーリークリア後にお読みください。
※日本版は記載された英文の和訳ではありません。ローカライズされているため、参考としてご覧ください。

Emergent Splendor

Chai-Nuzz: Hmph. I take my eye off you for one moment and you’re chattering away with that assistant of yours.
Am I to assume the outline is done, then?

チャイ・ヌズ : ……む、いつの間にやら助手と話し込んでいるではないか。
下絵の方は、進んでいるんだろうな?


Chai-Nuzz: Wh-What in the blazes…!?

チャイ・ヌズ : こ、これは……!?


Chai-Nuzz: It’s so…so…unflattering!
Explain yourself, Alphinaud!

unflattering
お世辞抜き 、 悪印象を呈しているまたは表している

チャイ・ヌズ : おい、どういうことだ!
これではあまりに……そのままじゃないか!


Chai-Nuzz: Where is your artistic interpretation!?
It should evoke images of affluence and nobility, and overwhelm the viewer with its boundless beauty!

interpretation   ɪnt`ɚːprətéɪʃən
解釈、説明、(夢・なぞなどの)判断、通訳、(自己の解釈に基づく)演出、演技、演奏

evoke    ɪvˈəʊk
呼び起こす、喚起する、引き起こす、呼び出す

affluence    ˈæfluːəns
豊富、富裕

nobility   nobility
高潔さ、崇高、尊さ、壮大、高貴の生まれ、貴族(階級)

overwhelm   òʊvɚ(h)wélm
(精神的に)圧倒する、参らせる、閉口させる、(…を)(数・力などで)圧倒する、(…を)沈める、埋める、のみこむ

boundless   báʊndləs
無限の、限りのない

チャイ・ヌズ : 画家なら、もっと気の利いた絵にすべきだろう!
豪奢で華やかに、それでいて気品にあふれ、
見るものすべてを圧倒するくらい美しく……!


Alphinaud: Lord Chai─you stated that this portrait was to commemorate your anniversary.
Yours being a joyous union, it seemed to me that a realistic portrayal─

commemorate   kəmémərèɪt
(祝辞によって)(…を)記念する、(…の)記念式を挙行する、祝する、(…の)記念となる

state   steɪt
〈…を〉(公式に)述べる,明言する; 言う. 〔+that〕〈…ということを〉述べる,明言する; 言う.

アルフィノ : しかし、旦那様……。
これは結婚記念の夫婦の肖像画なのでしょう?
おふたりは、そのままが一番、仲睦まじく……

Chai-Nuzz: Realistic!? I don’t want realism! I want perfection!
A spectacle to slacken jaws and weaken knees!
To make people cry out in amazement!

slacken   slˈæk(ə)n
(…を)ゆるめる、減じる、弱める

cry out
あっと叫ぶ、大声で叫ぶ、どなる、〈大声を出す〉・叫ぶ、大声で言う、どなる、大声で叫ぶ、大声で報ずる、呼び売りする

spectacle
光景、美観、壮観、(大仕掛けな)見せ物 、ショー

amazement   ʌˈmez.mɛnt
驚き、驚嘆

チャイ・ヌズ : そ、の、ま、ま、だと!?
私たちは現実を知りたいわけではない、
完成したときに「なんて美しい!」と喜べればそれでいいんだ。

Chai-Nuzz: Now, fetch a blank canvas and─

fetch   fétʃ
取ってくる、呼んでくる、(行って)取ってくる、連れてくる、出てこさせる、引き出す、誘い出す、吐く、漏らす、出す

チャイ・ヌズ : わかったら、とっとと描きなおしを……!


Screaming Man: Ah…ugh… Aaarrrggghhh!

男性の悲鳴 : う、ぐ、あああぁぁ……ッ!

Chai-Nuzz: I say… Did that come from above…?

チャイ・ヌズ : なんだ……?
上の階からか……?

Red Jongleur: Ladies and gentlemen, your attention pleeease: a tale to make you quiver and your noble blood freeze!

quiver   kwívɚ
(小刻みに)揺れる、震える、(…で)震える、(…に)震える

noble   nóʊbl
高潔な、気高い、崇高な、りっぱな、称賛に値して、りっぱで、堂々とした、壮大な、見事な、すばらしい

赤い衣の道化師 : みんな~!
タイヘン、タイヘン、一大事だよぅ!


Red Jongleur: There was a villain on the loose, set to ruin our fair city…

villain
悪党、悪者、(劇・小説の主人公 に対して)悪役、敵(かたき)役、犯人、犯罪者、こいつ、小僧

ruin  rúːɪn
…を破滅させる,荒廃させる,台なしにする,めちゃめちゃにする
《★【類語】 ⇒destroy》. 〈人を〉没落[零落]させる,破産させる.

赤い衣の道化師 : この街の秩序を乱す、不届き者が現れたんだ!
うぅ~怖いねぇ!


Blue Jongleur: …But our lord has got him now, and his fate will not be pretty!

青い衣の道化師 : でもでも、ご安心あれ!
不届き者は、すでにドンが捕まえてるよ!


Blue Jongleur: Yes, the hammer of justice is poised to come crrrashing down!
And one and all who’d watch it fall are invited to join his lordship in the Offer!

hammer   hˈæmɚ
金づち、ハンマー、鉄槌(てつつい)、ハンマー形のもの、撞木(しゆもく)、(銃の)撃鉄

poised   pɔ́ɪzd
〈…の〉釣り合いをとる,バランスをとる. 動揺して、どちらともつかないで、空中に浮かんで、(…に)軽く座って、用意が十分にできて、用意ができて、落ち着いた、落ち着き払った

青い衣の道化師 : 正義の鉄槌、秩序の回復!
ドンのお裁きをご観覧になりたい方は、
急いで「元首の執務室」に集合だ~!

Dulia-Chai: A malcontent? How dreadful…

malcontent
不平家、造反者

dreadful drédf(ə)l
恐ろしい、怖い、ものすごい、ひどい、いやな、つまらない、おもしろくない、実にひどい

ドゥリア・チャイ : あらぁ……不届き者なんて、怖いわねぇ……。


Alphinaud: And this man is to face sentencing…?

sentencing
量刑; 刑の宣告

アルフィノ : あの、裁きというのは……。

Chai-Nuzz: That’s right. In fact…if you’re curious, it might be worth you going along for the experience.
The Offer they mentioned is part of the Emergent─the level above us where Lord Vauthry resides.

go along
進んで行く、やってゆく、事を進める、(…と)同行する、(…に)付随する、賛成する、協力する

チャイ・ヌズ : ああ、気になるなら見てきてもいいぞ。
執務室は、ここよりもさらに上……
元首のための階「樹葉の層」にあるんだ。

Chai-Nuzz: Ordinarily, you would be barred from entering, but it seems they’ll be opening its doors for the next little while. The Crown Lift will take you up there.

チャイ・ヌズ : 普段は立ち入っていい場所じゃないが、今なら大丈夫だろう。
南側の「クラウンリフト」前にいる警備兵に言えば、
案内してくれるはずだ。


Alphinaud: …We had better not dawdle, then.

dawdle
のらくらする、ぐずぐずする

アルフィノ : ……行ってみよう。

Chai-Nuzz: If you want to see justice being served, stop dawdling and take the Crown Lift up to the Emergent.
チャイ・ヌズ : 執務室は、さらに上の「樹葉の層」にある。
南側にある「クラウンリフト」に乗ればすぐだぞ。
Dulia-Chai: You will be careful around that malcontent, won’t you?
I should so hate for you to come to any harm. Although I imagine Lord Vauthry has the villain well under control…
ドゥリア・チャイ : あなたたちが、不届き者に襲われないか心配だわ。
ヴァウスリー様の御前だから、大丈夫だとは思うけれど……。

Chadden: Joining the crowd up there?

チャッデン : ドンのご意向で、今は執務室を開放している。
……お前も行くか?

元首の執務室へ

音声ムービー

Alphinaud: That’s him. That’s Vauthry!

アルフィノ : あれが……
ユールモアの元首、ヴァウスリー!

Alphinaud: He is attended by sin eaters…?
But how does he keep them from attacking?

アルフィノ : あのとりまきは、罪喰いか……?
人を襲いもしないなんて……これが、彼の力なのか……。

???: Mercy… Mercy…

???? : う……ううっ…………。

Alphinaud: By the Twelve!

アルフィノ : あれは……!

Alphinaud: Kai-Shirr! What happened to you!?

アルフィノ : カイ・シルじゃないか!
いったい、どうして……!?

Vauthry: Who are these impudent louts?
I do not recall requesting their presence.

impudent   ímpjədnt
厚かましい、恥知らずの、厚かましくて

lout   lάʊt
ぶこつ者、いなか者

presence   prézns
存在、あること、現存、出席、参列、駐留(軍)、(警察官の)配備、配置、面前、人前

ヴァウスリー : ンン……なんだ、お前たちは……。
勝手に飛び込んできて、失礼な奴メ……。


Alphinaud: Lord Vauthry! What is the meaning of this?
Why is this poor man bleeding to death on your floor!?

アルフィノ : ドン・ヴァウスリー!
これは何事か、なぜ彼が傷ついているのです!


Vauthry: Why? You ask me why? Because criminals must be punished, and this man is guilty of fraud.

fraud   frˈɔːd
詐欺、欺瞞(ぎまん)、詐欺行為、不正手段、詐欺師、ぺてん師、偽物

ヴァウスリー : なぜって……罪を罰するのは当然だろウ。
そいつは、嘘をついたんダ。

Vauthry: He came to us claiming to be a man of business, yet his subsequent conduct has shown him to be anything but!

subsequent   sˈʌbsɪkwənt(
その次の、続いて起こる、あとの、その後の、(…に)続いて起こって、続いて、(…の)後に

conduct   kάndʌkt
(道徳上から見た人の)行為、品行、経営、運営、管理

anything but
…のほかなら何でも、決して…ではない、…どころではない

ヴァウスリー : 敏腕商人だというから招き入れてみたが、
叩けば叩くほど、ボロが出ル。


Vauthry: Eulmore is a city built on love for one’s fellow man.
Those who have naught to give and live only to take are a blight upon our society!

blight   blάɪt
胴枯れ病、虫害、胴枯れ病を起こす害虫、(都市環境の)荒廃(状態)、荒廃地域、(士気・希望などを)くじくもの、障害(となるもの)、暗い影

ヴァウスリー : ユールモアは、支え合いでできている、愛の都だゾ?
与えることもできないのに、与えてもらおうだなんて、
許しがたいゴミくずダ!

Vauthry: To atone for this crime, I ordered that he fling himself from the balcony.

atone   ətóʊn
償う、(…の)罪滅ぼしをする

ヴァウスリー : だ~か~ら!
私は嘘の罰として、そこから飛んで出ていけと命じたんダ。

Vauthry: And he had the temerity to weep!
“Please, my lord! Anything but that!”

temerity   təmérəṭi
向こう見ず、無鉄砲、あつかましさ、無謀にもこと

ヴァウスリー : なのに、「それだけは許してください」なんて、
ぴーぴー泣きわめく……。

Vauthry: What then is a man of mercy to do, but offer the sinner another way to show his contrition?

contrition   kəntríʃən
悔恨

sinner    sɪ́nɚ
罪人(つみびと)、罪深い者、罰当たりな人

ヴァウスリー : 慈悲深き長としては、
別のことで誠意を見せてもらうしかないだろウ?
ンン……?

Alphinaud: “Another way“ meaning what, exactly!?

アルフィノ : 何を……させたんだ……!


Vauthry: Sin eaters are part of Eulmore’s society.
But they must be fed with aether─living aether.

ヴァウスリー : 罪喰いは、ユールモアの同胞。
そして、生き物の体を構成するエーテルは、その餌になル……。


Vauthry: So─I demanded an offering of flesh!
Carved by his own hand, from his own hide!

flesh
(人間・動物の)肉、肉付き、(食用の)肉、食肉、 肉体、(人間の)肉欲、情欲

carved
彫刻によって作られるまたは形成される

hide  hάɪd
可算名詞 《口語》 (人間の)皮膚

ヴァウスリー : だからそいつには、肉を捧げろと言ったのサ!
自分で、自分の体から、削ぎ取って!

Vauthry: And still!
Still, he could not do as I asked!

ヴァウスリー : な~の~に~ぃ!
それすらも、最後までやりとげられないときタ!

Vauthry: A wholly unsatisfactory performance!

ヴァウスリー : まったくもって、面白くもありゃしなイィィ!!


Alphinaud: ‘Tis true that Kai-Shirr won his place here by fraud.
But his actions were driven only by a desire to share in your paradise.

fraud    frˈɔːd
詐欺、欺瞞(ぎまん)、詐欺行為、不正手段、詐欺師、ぺてん師、偽物

アルフィノ : ……確かに、カイ・シルには偽りがあったかもしれない。
だが、彼は本当に強く、この都市にあこがれていたんだ。


Alphinaud: That you would cast him out I could almost accept, but to humiliate him thus?
To demand his very life!? Is this truly the way of Eulmore!?

アルフィノ : それに、このような暴力と辱めで応じるのが、
ユールモアの民なのかッ!


Vauthry: Oh, you dim, deluded child… Have you ever paused to consider what it takes to maintain such a paradise in this barren, broken world of ours?

delude   dɪlúːd
(…で)惑わす、欺く、(…で)思い違いをする、思い違いをしてする、だましてさせる

barren
子を産まない、不妊の、実を結ばない、不毛の、作物のできない、(精神的に)不毛な、味気ない、貧弱な、無力な、平凡な 

ヴァウスリー : はぁ……浅はかな奴メ……。
この壊れた世界に、夢のある楽園を築くことが、
どれだけ難しいと思ウ?


Vauthry: The guarantee of safety and stability.
The knowledge that if one only abides by the rules, one has naught to fear.

stability   stəbíləṭi
安定、確固、着実、堅忍不抜、(船舶・航空機の)復原力、安定性

abide   əbάɪd
(…を)我慢する、我慢する

ヴァウスリー : 必要なのは、永久に脅かされることのない安全と、
たったひとつの、ゆるぎなき秩序ダ。


Vauthry: I alone can offer these things, for I alone can command the sin eaters.

ヴァウスリー : そして、それをもたらすことができるのは、
罪喰いを従えられる、私だけ……。


Vauthry: And thus am I alone the voice of justice─and any who oppose me villains to be punished!

oppose   əpˈəʊz
対抗する、反対する、(…を)妨害する、(…と)争う、(…に)(…を)反対させる、対比させる、(…に)反対する

villain    vílən
悪党、悪者、(劇・小説の主人公 に対して)悪役、敵(かたき)役、犯人、犯罪者、こいつ、小僧

ヴァウスリー : ゆえに、私こそが絶対の正義!
その言葉に従えない者は、処断すべき悪党なのダ!
どんな些細なことでもナ!


Alphinaud: And people call this paradise…

アルフィノ : これの何が楽園か……ッ!


Vauthry: You were granted a place in my city for a particular skill.
What was it?

ヴァウスリー : ところでお前、ここにいるからには、腕を買われたんだろウ?
何のために雇われたんダ?


Alphinaud: …Painting.

アルフィノ : ……絵を、描くためだ。


Vauthry: Oho, an artiste!
Then you shall paint a picture for me. Of Eulmore.

ヴァウスリー : ほほう、画家か。
ならば、私のために、一枚描くがいい。


Vauthry: If I find your art pleasing, then I may excuse this display of insolence.

pleasing    plíːzɪŋ
愉快な、心地よい、満足な、人好きのする、楽しくて、満足で

insolence    íns(ə)ləns
横柄、傲慢(ごうまん)、尊大、無礼にもこと、横柄な言動

ヴァウスリー : 綺麗に描けたら、此度の無礼を許してやろウ。
引き続き、ユールモアに住まわせてやるゾ?


Vauthry: Who gave you permission to tend to that criminal’s wounds!?
I told you to paint me a picture!

ヴァウスリー : オイ、何を勝手なことをしていル?
私が、絵を描けと言っているのだゾ?

Alphinaud: What you need is a mirror, not a painting. It will capture the horror I see before me far better than I ever could.

アルフィノ : あなたに必要なのは、絵画ではなく鏡だ。
醜悪の塊が煮崩れたようなご自身を、
一度よくご覧になるといい。

Vauthry: Did…did that little worm just insult me?

insult   ínsʌlt
侮辱、無礼、侮辱行為、無礼なこと、損傷

ヴァウスリー : あいつら、わたた、私、を?
この、私を、ぶべっ、侮蔑……。


Vauthry: I─I─I’ll kill them! I’ll─I’ll kill them all!

ヴァウスリー : あいつら、あいつら、許さなイィィ!


Vauthry: I’ll enslave their minds! I’ll─I’ll torment them─torture them! Then tear out their hearts!

enslave
奴隷にする、とりこにする

torment   tˈɔɚment
動詞:〈人を〉(肉体的・精神的に)苦しめる 《★しばしば受身で用い,「苦しむ」の意になる; 前置詞は by,with》. 〈人を〉〔…で〕困らせる,悩ます,いじめる 、苦痛、激痛、苦悩
〈人を〉拷問にかける.

torture
(肉体的・精神的に)〈人に〉非常な苦痛を与える,苦しめる,悩ます

tear out
切り取る、切取る、破り取る、切り取る

ヴァウスリー : 人形にだってしてやるものカ!
苦しめて、辱めて、殺してやるウゥゥゥッ!!

ムービー終わり

ユールモアの外へ

Kai-Shirr: Thank you…again…
カイ・シル : あの……ありがとう、ございました……。

Dulia-Chai: All safe and sound, then?
ドゥリア・チャイ : あら、戻ってきたの?

Chai-Nuzz: What happened up there…?
チャイ・ヌズ : 何かあったのか……?

Alphinaud: …

アルフィノ : …………。

Alphinaud: Forgive me. In my anger, I seem to have marched us back outside again…though it is probably best we leave the island altogether.
I believe we’ve worn out our welcome in Eulmore.

altogether  `ɔːltəgéðɚ
まったく、完全に、全然、まるで、全体で、総計で、全体的に見て、要するに  強調して「まったく」,あるいはいくつかの項目を合わせて「全部で」という意味を表す

worn out
使い古した、すり切れた、疲れ果てた、やせ衰えた、古くさい、疲れ果てて、精も根も尽きて

アルフィノ : ……勢いでここまで出てきてしまって、すまない。
中にはもう戻らない方がよさそうだし、
このままコルシア島を出よう。

Alphinaud: In any case, I’ve seen enough of the world’s self-proclaimed “capital city” to convince me that our battle against the sin eaters will find few allies in Kholusia.

proclaime   prəʊkléɪm
宣言する、(…を)宣言する、公布する、(…を)示す、(…が)示す、示す

アルフィノ : 世界政府を名乗るユールモアの実態は、十分にわかった……
こちらが罪喰い討伐を目指すのであれば、
簡単には手を取り合えないだろうということも。


Alphinaud: I will accompany you back to the Crystarium.
We need to regroup and think on our strategy anew.

regroup
(…を)再編成する

アルフィノ : 私は、君とともにクリスタリウムへ戻るよ。
新たな道を見つけ、先へと進むために。


Alphinaud: Kai-Shirr, I have done you a grave disservice.

disservice   dì(s)sˈɚːvɪs
害、迷惑、あだ

grave gréɪv
墓とは他の意味 形容詞:責任・問題・決定など〉重大な,重要な. 〈事態・病気・誤りなど〉ゆゆしい,容易ならぬ,危機をはらんだ.

アルフィノ : カイ・シル……。
謝ってすむことではないが、君には本当にすまないことをした。


Alphinaud: You were hungry and desperate, and I offered you a solution without once considering the risks inherent in you accepting it.
If I had but known the price you would be made to pay…

inherent   ɪnhí(ə)rənt
固有の、本来の、生来の、(…に)内在して、つきもので、固有で

アルフィノ : 君が純粋だったからこそ……
私は君に、嘘なんてつかせるべきではなかったんだ。

Kai-Shirr: You gave me everything I needed to make your idea work.
It was me who made a mess of things, not you.

カイ・シル : よしてください……。
いろいろ教えてもらったのに、うまくできなかったのは俺だ。
全部、自業自得なんです。

Kai-Shirr: But even after all the trouble I caused, you still stepped in and saved me. And now Lord Vauthry wants us all dead…

カイ・シル : それなのに、アルフィノさんたちは、俺を助けてくれた……
本当にすみませんでした……ありがとうございます……。


Alphinaud: Why not come back with us to the Crystarium? I am certain we can find work for you there, if you are willing.

アルフィノ : どうだろう、君さえよければ、
一緒にクリスタリウムに来ないかい?
働き口も、きっとあるはずだ。

Kai-Shirr: No…that would just be me leaning on your kindness again.

leaning   línɪŋ
寄りかかる、(…に)頼る、すがる 、傾向、性癖、好み、偏愛

カイ・シル : いえ……。
それじゃあ俺、また周りに頼ってるだけです。

Kai-Shirr: I need to do some thinking─learn how to stand on my own two feet.

カイ・シル : しばらくは、ひとりで……
ちゃんと生きていく方法を、探してみたいと思います。

Alphinaud: …Very well. But you must promise you’ll be careful.
The Eulmorans may yet come looking for us.

アルフィノ : ……わかった。
だが、ユールモアからの追手がかかるかもしれない。
それだけは気をつけてくれよ。


Kai-Shirr: I’ll keep my head down, don’t worry.
And you take care too. Give me the chance to repay what you’ve done for me.

head down
伏せろ

カイ・シル : はい、おふたりこそ。
このご恩は、いつか必ず返します……
それまで、どうかご無事で。

???: Alph… Alphinaud!

???? : ぜぇ、はぁ……アルフィノちゃん!


Alphinaud: Lord and Lady Chai…

アルフィノ : チャイ夫妻……。


Chai-Nuzz: What in the blazes did you do!?
They have the entire city looking for you!

チャイ・ヌズ : お前たち、何をやらかしたんだ!?
中では今、画家はどこだと大騒ぎだぞ!


Dulia-Chai: …I took a peek at your unfinished portrait, Alphinaud.

take a peek
のぞき見する

peek
そっとのぞく、ちらっと見る

ドゥリア・チャイ : ……アルフィノちゃん、
私、あなたの描いてくれた下絵を見たわ。

Dulia-Chai: Now I’ve had many a beautiful and striking picture painted for me, but there was something about your work… It was as if you had caught the very essence of our love, and rendered it naked upon the canvas.

render   réndɚ
(…に)する、する、与える、(…に)差し出す、提出する、(法廷で)言い渡す、下す、(…に)翻訳する、(文・絵で)(…を)表現する、描写する

naked   néɪkɪd
裸の、裸体の、毛ない、おおいのない、さやを抜いた、葉の落ちた、草木の生えていない、家具などのない、むきだしの、(都市など)無防備の

ドゥリア・チャイ : いままで、綺麗で豪華な絵をたくさん描いてもらったけど、
あなたの絵は、ちょっと違ってて……
まるで、私たち夫婦が、そのまま絵の中に入ったみたいだった。

Dulia-Chai: It was bold, unflinching…and I adored it.
Please, you must come back with us and finish what you began!
I will speak with Lord Vauthry, and vouch for your character.
I’m sure we can smooth over any hard feelings!

unflinching   `ʌnflíntʃɪŋ
ひるまない、屈しない、断固たる

adore   ədˈɔɚ
あがめる、崇拝する、敬慕する、あこがれる、熱愛する、敬慕(けいぼ)する、(…を)非常に好む、非常に好む

vouch   vάʊtʃ
保証する、請け合う、(…の)保証になる、証明になる、責任をもつ、保証人となる

ドゥリア・チャイ : ねえ、とっても気に入ったのよ。
だからどうか、ここに残って、続きを描いて……!
ドンにはきちんとご説明するし、不自由はさせないから!


Alphinaud: I am sorry, Lady Chai. There are more important matters to which I must attend.

アルフィノ : ……いいえ、奥様。
あなたには申し訳ありませんが、
私が今ここで為すべきことはありません。


Dulia-Chai: More important? What could be more important than enjoying the days we have left to us to the fullest?

ドゥリア・チャイ : 為すべきこと……?
毎日を楽しく、幸せにすごすことのほかに、
何をしなければならないというの?


Alphinaud: Pray press me no further. We are leaving. But I would not presume to take the garments you were so kind as to procure for me.
One moment─

further    fˈɚːðɚ
(距離・空間・時間が)さらに遠く、もっと先に、(程度が)さらに進んで、なおそのうえに、さらにまた

garment   gάɚmənt
衣服の一点、衣服、衣類、(ものの)外観、装い

procure   prəkjˈʊɚ
(…を)(努力や苦労をして)獲得する、手に入れる、(…を)手に入れてやる、(…を)調達してやる、周旋する、(…を)引き起こす

アルフィノ : ……やはり、私たちは行きます。
この服も、お返ししましょう。


Dulia-Chai: I wouldn’t hear of it!
Keep the clothes, you silly boy─I insist!

silly
愚かな、ばかな、思慮のない、ばかげた、ばかばかしい、ひょうきんな、愚かで、ばかで、目を回して、ふらふらになって

ドゥリア・チャイ : そんな……!
せめてそれは、そのまま着ていって!


Dulia-Chai: And I shall make arrangements so that you can pass through the gate without causing a stir. I expect you to come and visit.

stir  stˈɚː
(…で)かき回す、かき混ぜる、(…を)(…に)入れてかき回す、(…を)奮起させる、扇動する、(…を)扇動して(…を)させる、(…を)奮起させてさせる、起こさせる、(…を)動かす、体を動かす

ドゥリア・チャイ : それから、私からお願いして、
街の門は、こっそり通れるようにしておくわ。
だから……いつか必ず、また来てちょうだい。

Alphinaud: I will return, I promise you that. The outrage I witnessed must not go unanswered.

outrage   άʊtrèɪdʒ
非道(な行為)、蹂躙(じゆうりん)(する行為)、侮辱、憤慨、憤り

アルフィノ : ……わかりました。
ならばこれを、私の怒りの記憶、誓いとしましょう。


Alphinaud: The next time we meet, I shall be better prepared to confront the corruption which hides behind the glittering facade.

facade   fəsάːd
(建物の)正面、(しばしば実体よりりっぱな事物の)見かけ、外見

glitter    glíṭɚ
光り輝く、きらめく、華麗な、きらびやかな、目もあやな

アルフィノ : 次にお会いするときは、この街の欺瞞を正すときである……
そのことを、常、忘れぬために。

Dulia-Chai: The loyal assistant! Have you come with…? Ah. No. Of course not.
ドゥリア・チャイ : まあ、助手ちゃん!
戻ってきてくれた……というわけではないのね。

Dulia-Chai: By all means, take care of those “important matters” Alphinaud mentioned, but please─see that he comes back and finishes my painting just as soon as he can!
ドゥリア・チャイ : アルフィノちゃんが言っていた、
「為すべきこと」というのがおわったら、
必ずふたりで、絵の続きを描きにきてちょうだいね。

Chai-Nuzz: Wh-What are you─ Have you gone mad!?
チャイ・ヌズ : …………!?
お、お前、どうしてここにいる!

Chai-Nuzz: We can bribe the guards with favors and such, but up here…? No matter what my wife says, you must leave before you bring disaster down upon all of our heads!
チャイ・ヌズ : 入口の番兵くらいなら買収できるが、ここは……
妻が何と言おうが、騒ぎになる前に帰ってくれ!

Szem Djenmai: Your search was successful, then? Good. But give the word, and we shall be off.ゼム・ジェンマイ : よくぞ戻られた、ご同輩。
いつでもクリスタリウムへ戻れるよ。

Alphinaud: Thank you, my friend…for staying at my side through this whole sordid endeavor.

sordid   sˈɔɚdɪd
むさくるしい、汚い、卑劣な、あさましい、さもしい、くすんだ色の

アルフィノ : 〇〇……。
改めて、ここまでつきあってくれたことに感謝するよ。


Alphinaud: Whilst not quite the joyous outcome I had hoped for, our efforts have nevertheless answered a great many questions.
Suffice it to say, our plans for saving the First are unlikely to involve the aid of Lord Vauthry and his subjects.

Whilst   (h)wὰɪlst
…する一方で、間に

outcome  
結果、成果

involve   ɪnvάlv
巻き込む、巻き添えにする、掛かり合いをもたせる、関係させる、(必然的結果として)(…を)伴う、意味する、必要とする、(必然的結果として)伴う、(…に)熱中する、夢中になる

unlikely   `ʌnlάɪkli
ありそうもない、本当らしくない、(…し)そうでなくて、ありそうもないことで、成功しそうもない、おぼつかない、見込みのない、思いもかけない、意外な

アルフィノ : 喜ばしい結果でなかったとはいえ、
ユールモアの実態や考えが知れたことは、
第一世界の救済を考える上でも、意味があったと思う。


Alphinaud: Come, we must speak with the Exarch and chart a new course. This is far from over…

アルフィノ : さあ、クリスタリウムで待つ、水晶公のもとへ戻ろう。
そこからまた、何度でも……私は諦めないさ。

クリスタリウムへ

Alisaie: I see you’ve reunited with my brother as well. I’d dearly love to hear how that story went.

アリゼー : アルフィノとも会えたみたいね。
そっちの話も、あとで詳しく聞かせてもらうわ。

Crystal Exarch: I am told you and Alphinaud carried out his scheme to infiltrate Eulmore. I would ask what you thought of its base amusements, but I doubt you are eager to relive the experience…

水晶公 : アルフィノとともに、ユールモアを見てきたのだな。
感想は……あえて問うまでもないだろう。

Alphinaud: Ahhh…it is good to be back amongst friends, not to mention my dear sister. I have not seen her for some time, but I gather she is as keen to press on with our plans as I am.

amongst   əmˈʌŋst
間で、…の中で、…の内で

keen  kíːn
鋭い、鋭利な、鋭敏な、洞察力のある、頭の切れる、厳しい、身を切るような、強烈な、激烈な、強い

アルフィノ : コルシア島への旅、おつかれさま。
アリゼーと会うのは、しばらくぶりなのだが……
うん、彼女も覚悟は決まっているようだ。


Alphinaud: And you’ve seen quite a lot of the First yourself now─more than enough to appreciate the scale of the obstacles we face.
Let us lay our discoveries before the Exarch, and discuss what must be done.

appreciate   əpríːʃièɪt
よさがわかる、真価を認める、(…を)高く評価する、鑑賞する、おもしろく味わう、(的確に)認識する、察知する、識別する、認識する、わかる

obstacles   άbstəkl
障害(物)、じゃま(もの)、妨害

アルフィノ : 君も、ふたつの地域を旅して、第一世界の状況をつかめたはず。
こちらと原初世界、両方のために何をすべきか……
今こそ水晶公と話そうじゃないか。

Alphinaud: If only every town could share the Crystarium’s spirit of independence…

アルフィノ : すべての街が、クリスタリウムのように、
自立心に溢れていれば……と、ここに戻って改めて思うよ。

Alphinaud: Still, I suppose one cannot decide for others what they should and should not deem important. My powers of persuasion have certainly had little effect on the people of Kholusia…

アルフィノ : しかし、何を大事に思って生きるかは、
それこそひとつに限定できるものではない。
コルシア島に集う人々は、説得だけでは動かないだろうね……。

クエスト「樹葉に射す天光」より
Copyright (C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

終わりに

いかがだったでしょうか?

参考書や教科書で勉強することは時には眠くなることがあります。英語学習はすぐに結果が出ないため、長期戦です。楽しく続けることが一番であり、オンラインゲームが最適なのです。

外国人のユーザーもたくさんいるため、フレンドになれれば無料で英会話することも可能です。実際に私自身も北米の方とディスコードで実際に声を交わしながらプレイしたこともありました。

ゲームの中で遊びながら楽しく学習することで、英語学習も楽しいものにすることが可能ですのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です